便秘で下腹部が苦しすぎて仕事にならない

私の仕事は出勤時間が早く、朝ゆっくりとした時間がとれません。

そのため、朝のトイレの時間も短め。出るものを出して、出発!という流れです。

その事に特に気に止めずにいたら、ある日お腹に違和感がありました。出したいのに、出ないという感じです。

おかしいな?と思い、よくよく考えてみると、もう5日間もお通じがなかった事に気が付きました。

なんだかお腹がスッキリしないので、いつもよりやや長めにトイレに座ってみましたが、やはり便意はきません。

仕方ないと思ってそのまま出勤したら、昼食頃からお腹の違和感が増してきました。

胸や下腹部がいっぱいで、苦しい感じなんです。いつものように身軽に動けず前屈み状態でいたら、同僚に心配されてしまいました。

これは、かなり恥ずかしかったです。実は便秘で、なんて言葉が通用するのは若い女の子だけですからね。

帰りはお腹の張りもさすがにやばくなってきたので、ドラッグストアでヨーグルトやら便秘薬やら色々買い込んで帰りました。

最初はヨーグルトやら蒟蒻等、便秘に良さそうな食べ物を口にしてみましたが、それでも出ないと分かると、最終的には便秘薬を飲みました。

本当は便秘薬には手をつけたくなかったけど、お腹が苦しすぎて仕事が進まないので、やむを得ずです。

その後家の中で出来るストレッチ等をして、便意を待っていたらやっと来てくれました。

もうお腹が苦しくて堪らなかったので、この時は本当に嬉しかったです。
少し出ただけでも、胸やお腹の圧迫感は全然違い、楽になりました。

自分で体感してみて、やっぱり便秘はなってから治すのは大変だなと実感しましたね。

便秘にならないように、日頃から気を付けないと駄目みたいです。特に妊婦さんの便秘はひどくなるみたいなので、妊婦さんの方は気を付けておいてくださいね。

妊娠中の便秘を解消する方法
私も、今後はもうちょっと朝早起きする等して、時間がとれるように考慮したいと思います。

あとは、食生活と運動。

忙しいとご飯が適当だったり、運動なんて二の次なので、それも便秘になりやすい身体を作っているんだと思います。

健康的な食生活や適度な運動は、大事だなあと改めて感じました。ただ、健康的な食生活と適度な運動って、書いてみると簡単そうに見えてしまいますが、いざ毎日続けるとなると結構大変というか難しいのが分かりますね。

朝はやっぱり時間がないから適当にごはんを済ませたり、食べないまま会社に言ったりということも多いです。

適度な運動をしようと思っても、会社に行ってから帰ってきたらもう疲れて何もする気ありません。よく、会社に行くときになるべく歩くようにするといいと言ったりしますよね。一駅分は歩いてから電車に乗るようにすると買って。

でも、体力のない私が、これをしてしまうと、今度は疲れて仕事に影響を及ぼしてしまうのです・・・。うーんなかなか難しいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>